ペンキ塗りのお手伝い

投稿者: | 2017-05-05

後半連休初日の3日、自転車仲間の順子さん宅のペンキ塗りを手伝いました。
メンバーは、平石さん、内海さん。平石さんの車で出かけました。

現地到着は9時半過ぎ。建物はスエーデンハウス。サッシ、開口部枠とも木製の開放感ある建物です。
今日の作業は、開口部の枠を白ペイントで塗ること。
最初は養生テープ無しで塗装しましたが、はみ出しが気になり作業が進みません。養生テープをしっかり張り、はみ出しを気にせず塗装することが出来ました。
一階の開口部まわりを私たち助っ人が、二階は順子さんが担当しました。

私のミッションはもう一つ(実は数年前からリクエストがありました)。前夫(米国人)さん置き土産(IT機器類)の分別整理です。
前夫さん、優秀なITエンジニアのようで、自宅に設置された機器から判断すると自宅はofficeそのもの。
二階書斎には、サーバー、通信機器など、玄関脇納戸には通信機器が置かれていました。特に一階納戸は通信ケーブル、電源ケーブルがスパゲティー状態でした。
順子さんに、現況のnetworkを確認し、不要な機器を撤去しました。

ペンキ塗り、IT機器撤去が終了し、広いテラスでバーベキュー。ビール、ワイン、肉、野菜が一日の疲れを癒やしてくれました。
順子さんからは、お礼のメールも届きました。